TRIP&ERYKAH

ヒューマンビートボックスとサックスを、その場でライブルーピングしライブを行っている唯一のユニットTRIP&Erykah。
ライブルーピングとは、音をその場で作り、ループさせ、音を重ねて演奏していく手法である。これまでに数々のイベントなどでゲスト出演を果たしている。
ヒューマンビートボックスでは、これまで2度の日本チャンピオン、ワールド大会にも出場し、今やトラックメイカーとしても活躍するTRIP。
そして、SAXプレイヤーでもあり、DJでも幅広いジャンルレスなプレイスタイルで海外からも注目され、そのルックスとはかけ離れた音楽センスを持つErykah。
現場でしか味わえない、ルーピングのライブをお楽しみいただきたい!